NEWS ROOM

ティーズブレインが考える「これからの働き方」を反映したオフィス
リニューアル後の姿をドローンで撮影した動画をHPで公開

2021.11.17

  • プレスリリース

 『働く人』と『働く環境』の両面から企業支援を行う株式会社ティーズブレイン(所在地:東京都品川区、代表取締役:竹下仁、以下当社)は、2021年2月にリニューアルしたオフィスをドローンで撮影し、2021年12月1日よりHPにて動画を公開します。
 ( 公開予定先URL: https://www.t-sbrain.jp/aboutus/movie/

 

ドローン撮影時のイメージ

 

■変化した世の中に対応するためのリニューアルオフィス

 当社は、コロナウイルスで変化した世の中に対応していくために、当社に合った形で従業員の働き方と意識を変えさせることを目的に、2021年2月にオフィスの増床・レイアウト変更を行いました。2020年5月に実施した働き方パフォーマンス診断※の結果をもとに、デザインコンセプトに『Work like at home -暮らす様に働く-』を掲げて設計しています。

 また、2021年5月に実施したモバサク※の結果をもとにリニューアルしたオフィスの効果検証を行っており、新たに可視化された課題(デザイン・機能の過不足など)についても都度対応し、オフィス環境を整えています。

 ※働き方パフォーマンス診断/モバサク
  東京大学との共同研究により開発された、いつでも・どこでも生産性高く働くために、「働き方」と「働く環境」の両面から
  課題を可視化させる弊社独自のクラウド型サーベイ。
  2018年に『働き方パフォーマンス診断』を提供開始。2021年にコロナ禍で大きく変化した働き方に対応できるようリニューアルを
  行うと共に、サービス名を『モバサク -Mobile Work Success-』に改変。
  ・ランディングページ https://tb-mobasaku.jp/
  ・関連プレスリリース https://www.t-sbrain.jp/newsroom/pressrelease/499/
               https://www.t-sbrain.jp/newsroom/pressrelease/226/

 

■働き方パフォーマンス診断/モバサクの結果を反映させた箇所一例

 ➀空間イメージは⾃然的で、淡い配色が良い。
  →ナチュラルテイストで落ち着ける空間を実現。
 ➁静かな空間で働きたいと感じている人とにぎやかな空間で働きたいと感じている人の割合が均衡している。
  →ガラスの扉で集中エリアとコラボ・コミュニケーションエリアを2つに隔てることで、メリハリのあるワークスタイルを実現。
 ➂社外にアピールできるもの、会社のビジョンや価値観を表現するようなものが不足している。
  →会議室・執務室の壁面に、当社の理念や社是を表現

 ドローンで撮影した動画を通して、上記を実現させたオフィス空間を感じて頂けます。

 

■ドローン撮影画像(編集中動画より抜粋
 

 

■会社概要

会社名   : 株式会社ティーズブレイン
所在地   : 東京都品川区東五反田5-21-15 メタリオンOSビル4F
代表取締役 : 竹下 仁
設立    : 2010年2月3日
資本金   : 23,900,000円
連絡先   : TEL 03-6408-5000 / FAX 03-6408-5005
URL    : https://www.t-sbrain.jp
事業内容  : 働く環境の変革コンサルティング事業、働く人のパフォーマンス向上コンサルティング事業、
        オフィス(構築)にかかわるコスト削減事業 等

 

■本件に関する報道機関からのお問い合わせ先

株式会社ティーズブレイン
広報担当 伊藤 絢乃
TEL 090-6544-3295 / e-mail a.ito@t-sbrain.jp

一覧に戻る