Information

T's brain2020.07.27

【T’s brain通信】[2020年7月22日配信]
【with/afterコロナ】”あえて”オフィスが必要な理由とは Vol.4 ~審美的機能

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いつも本メルマガをご愛読いただきありがとうございます。
ティーズブレイン 営業チームでございます。

これまで数回に渡ってお伝えしてきたオフィスの持つ機能の3つ目として、
今回は最後に『審美的機能』をご紹介いたします。

——————————————————————————

審美的とは、簡単に言うと見た目(外観)の美しさのことを指します。
この機能は、オフィスのデザインを通して社員の感覚を刺激し、
気分の切り替えを促したり、前回ご紹介したシンボル的機能と同様に、
働く場所への愛着に影響を与えたりすると定義されております。

例えば、色の効果が分かりやすいかと思います。
オレンジや黄色、黄緑などの柑橘系は明るく和気あいあいとした雰囲気に、
淡いブルーやパープルは精神的な安心感を与える空間に、
赤色は情熱的でチャレンジングな思考へと切り替えるスイッチに、
といったように、各デザイン特有の役割を持っています。

また、「あの時〇〇色の部屋で研修を受けた」
「△△色の会議室にいた時に良いアイデアが浮かんだ」など、
過去の経験とデザイン(色)がリンクするような経験が蓄積されると、
その場所に愛着を湧くと言われております。

・・・

前回もお伝えしたように、コロナ禍の今だからこそ、
オフィスの在り方を再定義する必要があります。

安易にお洒落なオフィス、流行っているオフィスを真似るのではなく、
これまでご紹介したオフィスの持つ機能を理解し、
それを踏まえてオフィスを創っていくことが必要不可欠になります。

そして、これをクライアント様にご案内できる様になれば、
巷でオフィス不要論が出ている厳しい状況下であっても、
きっと皆様の営業活動を一歩リードできると信じております。

今後も、営業トークで活用して頂けるような情報を
DMでご紹介していきますので、これからもご覧頂ければ幸いです。

もちろん、弊社へのご相談も変わらずお待ちしておりますので、
ご一緒にこの大変な時期を乗り越えていきましょう!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
***効果的にwith/afterコロナの働き方を考えていくための
クライアント向け特別支援企画をご案内***

☆働き方×オフィスコスト削減Web相談会のお知らせ
<<立地の見直しに繋がる機会が生まれるかもしれません!>>
オフィスの在り方でお悩みになられているお客様がいたら、ぜひご紹介下さい。
在宅勤務をしてみたら、オフィスが広すぎる?と感じ始めたクライアント様を中心に
45分限定で働き方を変えてオフィス面積削減実現!の可能性を
専門家がアドバイス致します。(事前予約制)

【相談会スケジュール】

月曜日 11:15~12:00 15:00~15:45

火曜日 11:15~12:00 15:00~15:45

金曜日 11:15~12:00 15:00~15:45

【お申込み方法】
会社名、所属部署、役職、お名前、弊社担当営業をご記載の上、
お問い合わせフォーム(https://www.t-sbrain.jp/inquiry/)またはTEL:03-6408-5000までご連絡ください。

※担当の者より折り返しご連絡させて頂きます
※Zoomを使用したオンライン打ち合わせも可能です
※ご質問も受け付けております

 

一覧に戻る
PAGE TOP